Category Archives: Uncategorized - Page 2

Kalafina – Lacrimosa

Lacrimosa
Kalafina

暗闇の中で睦み合う
絶望と未来を
悲しみを暴く月灯り
冷たく照らしてた

君のくれた秘密を標に
蒼い夜の静けさを行く

Lacrimosa
遠く砕けて消えた
眩しい世界をもう一度愛したい
瞳の中に夢を隠して
汚れた心に
涙が堕ちて来るまで

幻の馬車は闇を分け
光のある方へ
夢という罠が僕たちを
焔へ誘う

空の上の無慈悲な神々には
どんな叫びも届きはしない
Lacrimosa

僕らは燃えさかる薪となり
いつかその空を焼き尽くそう

Lacrimosa
ここに生まれて落ちた
血濡れた世界を恐れずに愛したい
許されるより許し信じて
汚れた地上で
涙の日々を数えて

Lacrimosa……

Lacrimosa
Kalafina

绝望与未来
在黑暗中悄然融合
静静映照这一切的冰冷月光之中
悲伤无处藏身

你告诉我的秘密便是我的道标
我将以此为指引穿过苍白夜晚的静寂

Lacrimosa
已然破碎消逝一去不回的灿烂世界
我仍想再一次将它深深爱恋
将梦想藏于眼眸中
直到泪水滴落
失去纯洁的心中之时

幻影的马车冲破黑暗
循着光芒驶去
梦想的陷阱将我们
引向无边烈焰

天空之上冷酷无情的诸神
怎样深切的呼唤都置若罔闻
Lacrimosa

让我们化身为熊熊燃烧的薪柴
终有一天会将这片天空烧尽

Lacrimosa
我所在的这个血染的世界
我仍想不顾一切地将它深深眷恋
与其等待被宽恕我愿意选择宽容与信任
默数在这失去纯洁的大地上
度过的落泪之日

Lacrimosa……

<<黑执事>> ED2.
Lacrimosa: 拉丁语, 流泪, 痛苦之意.

深爱 – 水树奈奈

深愛
水樹奈々

雪が舞い散る夜空
二人寄り添い見上げた
繋がる手と手の温もりは とても優しかった

淡いオールドブルーの
雲間に消えて行くでしょう
永遠へと続くはずの あの約束

あなたの側にいるだけで
ただそれだけでよかった
いつの間にか膨らむ
今以上の夢に気付かずに

どんな時も どこにいる時でも
強く強く抱きしめていて
情熱が日常に染まるとしても
あなたへのこの想いはすべて
終わりなどないと信じている
あなただけずっと見つめているの

交わす言葉と時間
姿も変えて行くでしょう
白い頬に溶けたそれは 月の涙

行かないで もう少しだけ
何度も言いかけては
また会えるよねきっと
何度も自分に問いかける

突然走り出した
行く先の違う二人
もう止まらない
沈黙が想像を越え引き裂いて
一つだけ許される願いがあるなら
ごめんねと伝えたいの

いくら思っていても届かない
声にしなきゃ 動き出さなきゃ
隠したままの二人の秘密
このまま忘れられてしまうの
だからね早く 今ここに来て

あなたの側にいるだけで
ただそれだけでよかった
今度巡り会えたら
もっともっと笑いあえるかな?

どんな時も どこにいる時でも
強く強く抱きしめていて
情熱より熱い熱で溶かして
あなたへのこの想いはすべて
終わりなどないと信じている
あなただけずっと見つめているの

深愛
水樹奈奈

雪花飞舞的夜空
我们两人并肩仰望
紧系著的手和手的温暖 非常的和善

在淡薄蔚蓝的
云彩间隙裏消逝了的吧
本应该永远持续的 那个约定

只要守候在你的身边
仅仅如此就心满意足了
不知何时已膨胀起
穿越现实的梦而我却没有察觉

无论身处何时人在何方
我们都能紧紧的互相拥抱
尽管这份热情将生命映的火红
对於你的这个感情就是一切
并坚信著不会有终结的一天
仅仅只有你是我一直想要注视的

交錯的說話與時間
形貌都會改變
在雪白的臉頰上溶化的 月亮的眼淚

請不要走 多留一會吧
無數次欲言又止
一定會再相見吧
無數次自問

突然踏上路途
目的地不同的兩人
已經無法阻止
沉默超越想像
如果只能實現一個願望
想跟你說對不起

單是心裏想 怎樣也不能傳達
要說出口 要行動
再這樣下去
兩人之間隱藏的秘密就要被忘掉
所以請你現在快點來這裏

只要守候在你的身边
仅仅如此就心满意足了
下次跟你碰面的時候
可以相視而笑嗎?

無論何時 無論身處何地
都想你緊緊抱着我
溶掉比熱情更熾熱的熱度
對你的思念就是一切
至今仍相信不會終結
只想永遠注視你